CANファシリテーター育成講座

今まで自己流だった会議を進行する不安が解消され

自信がつき、コミュニケーションスキルが格段に高まります。


2019年1124日(日) 13:30~16:30

会場:Z会御茶ノ水ビル 10F (予定)


ぐずぐず、だらだらした会議をなんとかしたいビジネスパーソン、多職種連携や問題解決をする会議で「場」のコントロールができずに困っている相談支援専門員やカウンセラー、定例会や理事会を報告だけで終わらせず、もっと活性化させたいと思っている方々にとって、受講後すぐに習ったスキルが使えて、効果絶大のファシリテーター育成講座です。


ファシリテーションのやり方なんて

 

誰からも教わったことが無かった


【コンセプト】

今まで自己流だった会議進行の不安が解消され、自信がつきます。コミュニケーション力が格段に高まるので、人間関係が良好になります。職場では上司や部下との関係が円滑に進むようになり、相手からの信頼度も高まります。

 

参加者の思いやニーズを引き出し、新たなステージに導くリーダーシップへ

 

会社員時代からセミナーや研修会の講師を務め、社内会議のファシリテーションで培った経験を活かし、いまでも毎月10名~20名が参加する対話セッションを主催している講師が、ファシリテーターとしての内面を磨くことを重視しながら、ファシリテーションスキルの基礎を伝授します。


    ファシリテーションとは

人々が集まり何かをするために話し合いをするときに、その話の流れをスムーズに進行する役割の人を「ファシリテーター」と呼びます。

 

ー 報告ばかりで何も前に進まない

ー 反対意見や否定されると、どうしたらいいのかわからない

ー 価値観や期待が異なる複数の立場の人たちとの会議で意見がまとめらない

ー 傾聴はできるが、場のコントロールができない

ー 会議がいつも長引いてしまう

ー 話がそれて、何のための会議だったのかわからなくなる

 

このような会議を円滑に進めるのが、ファシリテーターの役割です。

 

ファシリテーターがいる会議では、

      物事が短時間で決まる

      参加者の意見やアイデアが引き出される

      納得感や達成感を得られるので信頼感も増す

 

 

という効果を得ることができます。


【対象者】

    人前で話すことが苦手なのに大勢の前で話す機会が多いので困っている方

     ファシリテーションスキルを学んだことがない初心者の方でもだいじょうぶです。

    短時間で結果が出る会議をリードして、チームを活性化させたいビジネスパーソン

      質問力を向上させて上司や部下とのコミュニケーションを円滑にしたい方にお勧めです。

    複数の人々が共通したテーマで話し合う場で、参加者に達成感や満足感を提供したい方

     意見やアイデアを引き出し、議論を活性化させるスキルを学ぶことができます。多

    カウンセリングや相談面接で問題解決を求められるカウンセラー相談支援専門員

     傾聴はできるけれど場のコントロールができなくて会議が長引くとお悩みの方に最適です。

    職種連携の会議で、立場が異なる人々の意見をまとめ合意形成をしたい医療従事者

     どこで話をまとめたらいいのかが分からない方に実践で使える「話の切り替え方」を伝授。

   気づきや発見をもたらし、個人が成長するワークショップを主催したい方 

  演習を体験することで、ご自身のワークショップに活かしていただけます。

 

【得られる効果】

ファシリテーションスキルを身につけると、周りからの信頼が増し、自信を取り戻すことができるようになります。本講座では、ファシリテーターとしての役割を理解して、その内面を磨くことを重視しています。


 

【プログラム内容】

      ファシリテーションの全体像を把握する

      ファシリテーターの4つの役割

      ファシリテーション力を磨く7つのメソッド

      アイスブレイキングの体験

      現在直面している問題の解決方法

 

【演習内容】

      アイスブレイキングの演習

      傾聴パターンの演習

      否定や反対意見の対処方法

      長く話し過ぎて議論が進まない時の対応策

 

【フレームワークの解説】

 よく使われるフレームワークの一部を解説します。

受講生は、研修会(別講座)でその使い方を体験学習をすることができます。


わたしが教えます!

講師からの一言
こんにちは!講師の持田恭子です。
ファシリテーションは、ちょっとした「技術」です。正しいメソッドを知ることで、誰もが身につけることができます。分かりやすく体系的に学びながら実践を交えた演習も行います。この講座を受講すると、あなたの個性が引き出され、より豊かで実りある進行ができるようになります。これを機会に、是非ご参加ください。皆さまとお会いできる日を楽しみにしております。



講師紹介

ケアラーアクションネットワーク代表 持田 恭子

 

【経歴】

 

20代

営業本部長秘書として新卒入社。在職中に英国ケンブリッジにある「ペンブロークカレッジ」に留学。その後、イギリスの通信社に転職。帰国後、米国金融情報提供会社に転職し、株価の売買タイミングを予測するトレンドラインを読み解く方法を教えながら、新規部署を立ち上げ、やがて複数の部署のマネージメント(部長職)を兼務した。

 

30代

ヘッドハンティングを受けてシティグループ証券株式会社に転職し、新たに情報セキュリティ部門を立ち上げた。その後、ドイツ証券株式会社に転職し、情報セキュリティとリスク管理業務に従事した。

 

40代(前半)

大学院で情報学の修士号を得て、コンプライアンスとサイバーセキュリティの脅威について周知徹底させる社内研修トレナーとしての成果を上げる。ファシリテーターとしての経験を積み、プレゼンテーション力、プロジェクトマネジメント力、ファシリテーション力を磨き、チームの業務プロセス改善に貢献した。

 

40代(後半)

親の在宅介護と障害のある兄のケアを仕事と両立した経験を活かし、副業として、「ケアラー(家族の介護やケアを行っている人)」のメンタル面を支える活動をしていたが、その活動を主軸とすることを決めて独立。 ケアラーの「ピアサポート」活動に、かねてより学んでいたカウンセリングやコーチング手法を取り入れた「自分を活性化するプログラム」を新たに構築したセッションは、5年間で延べ600人以上が参加している。全国各地で、ケアラー支援や子育てに関する講演を行い、的確な表現で質問に回答すると評判が高まった。

 

現在、

NHKに出演。ラジオ番組のパーソナリティを務め、ケアラー専門チャンネル「なんてたってCAN!」を放送している。TEDTokyoでは100人規模の応募者から最終選考の7名に残り、4分間と1分間の究極のプレゼンテーションを行い、大きな反響を得た。現在は、ひとりでも多くの方が、自分も相手も納得のいく成果を出すために「ファシリテーター育成講座」をはじめ、ビジネススキルと日常における対応力を高める講座を開催している。 



 受講内容を一部ご紹介します。

 

【事前講座】

会議で困っている「声」を集めます。

Zoom講座 2時間 を事前に開催します。

日時の都合がつかない方は動画で受講することができます。

【内容】

      ファシリテーションの基礎

      事前準備

      ファシリテーターの役割

など

 

【講座の流れとタイムスケジュール】

演習を中心とした対面講座です。

13:30~17:30 4時間

【内容】

      自己紹介

・   アイスブレイキング

・   意見出しの手法

・   内容を捉える技術

・   思考の整理術

など



参加者の声

相手を観察し、気持ちや考えに想像を巡らし対応すること、意識的にコミュニケーション技術を使うことが大切だと思いました。


ファシリテーターのスキルはイベントなど人が集まる特別な場で使用する為のスキルかと思っていましたが、日常で使える場面がたくさんあることに気付くことができました。


いままで1時間かかっていた会議が、この講座を受けた直後からは、25分に短縮しました。すぐに使えるスキルを身に着けることができました。


受講する前はファシリテーターと言うと、場をコントロールしたり、表現的には大げさかもしれないけれど、何とか「支配しないといけない」と言うイメージでした。しかしながら、円滑で意見交換しやすい場を作るためには、傾聴力や受容の心が大切なのだと学びました。


ファシリテーションは、司会進行のことだと思っていました。講座を受けてから、司会以外にもたくさんのやるべきことがあることを知りました。


ファシリテーションは「事前準備」が大事だということを再認識させられました。



日時: 2019年1124日(日) 13:30~16:30
受付: 1320

会場: Z会御茶ノ水ビル 10F (予定)

最寄り駅:小川町駅・淡路町駅から徒歩2分

住所:東京都千代田区神田須田町1丁目2−3

 

通常料金:50,000円+税
CAN割引:36,000円+税 (39,600円税込)

定員: 6名 (3名以上で催行)

お問合せ:CAN事務局
https://canjpn.jimdo.com/contact/

 

・事前お振込みの詳細は事務局からご連絡します。
・クレジットカード払いの方はPayPal手数料が加算されます。

・3名以下の場合には次回に延期となる可能性があります。




参加申込フォーム

メモ: * は入力必須項目です