ゲスト講師 ゼミ  共に生きる 成蹊大学

2015年7月9日

社会学部のゼミにて「共に生きる」の講義を行いました。 みなさん真剣に聴いて下さって、グループディスカッションでは熱い討論が繰り広げられました。人の気持ちを考えることが出来れば、良い社会が出来て穏やか な交流ができるだろう。そういう学生さんの真摯な想いを社会にでて失くしてほしくないと思います。学生は本当にいろいろなことを考えています。大人よりも 深く考えている時もあります。若い力を次世代に繋げるように、いま私たちができることは、支え合う気持ちを伝えていくことだと思います。

ゲスト講師 障害のある家族との関わり合い 成蹊大学

2014年7月 

成蹊大学にてゲスト講師としてお招きいただきました。

 学生さんからのフィードバック

・これから生きていく元気が湧いてきた

・家族を一つの単位として見てもらいたい

・絶対に生きていれば何とかなるのかも

・考えたこともない内容だったので非常に驚いた

・障がい者の家族の想いを考えるきっかけを与えてもらった

・福祉や障がいに対する良い方向への変化を与えてもらった

・凄い体験をしてきたのに、明るく話すのでびっくりした

・障がい者と生活をしてきて楽しかったとと聞いて驚きました

・障がい者を障がいって思う僕の心理が障がいを持っていると思う