2017年

きょうだいのリアル 親が元気なうちにできること

2017年5月26日(金)、静岡県静岡市清水にある、手をつなぐ育成会の総会の後、講演をさせていただきました。

 

知的障害があるからできない

重度だから無理だ、

そう思ってしまうと、本当にできなくなってしまうものです。

 

知的障害があっても、できる、重度だけど、できるに違いない、そう思ったり、声に出していると、本当に必要な情報が目の前にやってきたり、必要な出逢いに恵まれたり、できないだろうと思っていたことができるようになったりします。情報やチャンスはわたしたちの身の回りにいつもあって、そこに手を伸ばしてキャッチするか、手をひっこめたままにしているか、だけの違いなのです。ここで皆さんと出逢えたことも大切な御縁です。ここに来ていただいたことで情報を掴んだことになります。手を伸ばし、できると信じて、可能性を伸ばしていきましょう。そして、家族全員がお互いを思いながら自分の人生を生きる方法を探求していきましょう。